松尾ジンギスカン公式サイト 北海道の札幌・滝川・千歳などに展開



トピックス

松尾ジンギスカン札幌大通南1条店 寒玉キャベツのステーキ提供開始

2018/11/23

松尾ジンギスカン札幌大通南1条店 寒玉キャベツのステーキ提供開始

松尾ジンギスカン札幌大通南1条店 にて、今が旬の「北海道産 寒玉キャベツ」を使用したひと皿「ラムベーコンと寒玉キャベツのステーキ」を季節限定で提供致します。

北海道の寒さに耐え、甘みと旨味がギュッと詰まった旬の寒玉キャベツを「ラムベーコン」といっしょに包み焼きに。素材をそのまま味わって頂けるよう、余計な調理は一切せず、岩塩とハーブでシンプルな味付けにしました。

~寒玉キャベツとは~
厳寒期以降収穫される冬キャベツ。火を入れた調理に適しています。栄養価が高い芯の部分は、じっくり包み焼きにすることでやわらかくなり、甘みも増して一番美味しい部位になります。ジンギスカン鍋の溝で少し煮ても美味しくお召し上がり頂けます。

ラムベーコンと寒玉キャベツのステーキ
提供価格:一皿580円(税込)
※松尾ジンギスカン札幌大通南1条店限定メニュー、数量に限りがあります。

「寒玉キャベツ」と北海道の羊肉文化を融合させた、このマリアージュを是非、ご賞味くださいませ。

トピックスに関するお問い合わせ

株式会社マツオ 企画運営部(インターネット広報担当)
0125-23-1919

松尾ジンギスカン札幌大通南1条店を詳しく見る

この記事を友達に教える
ツイッターで共有する フェイスブックで共有する Google+で共有する はてなブックマーク

TOPICS一覧に戻る


ページの先頭へ